ライフサポーター日本 

Life Supporter Japan(LSJ)

                    

Contact:

お問い合わせのページ 

または 

contact@lifesupporter.jp

All Rights Reserved.

2019/01/17

生命保険に加入されている方は多いと思います。

しかし、その加入目的に合致した内容になっているでしょうか?そもそも営業の方に勧められるままに、内容もよく理解されないまま加入された方も多いのではないでしょうか。

生命保険には様々な機能があります。万が一の場合の家族の保障、病気やケガへの備え、貯蓄、教育資金の積立、個人年金、さらには節税、相続対策、事業承継対策、退職金積立等、数えきれないほどです。そしてそれぞれの機能にあった異なるタイプの保険があるのです。

したがって、大切なことはまず「何のために保険に加入するのか」を明確にすることです。その上...

2019/01/09

これもご質問が多い項目です。

29年度分から適用になるもので、健康の保持増進及び疾病の予防への取組として一定の取組を行っている方が、平成29年1月1日以後に自己又は自己と生計を一にする配偶者その他の親族のために特定一般用医薬品等購入費を支払った場合には、所得控除(医療費控除の特例)を受けることができます。(1万2千円を超える場合)

これまで10万円に届かない等で医療費控除を申告しなかった方も、受けれられる可能性がありませすので、チェックしてみてください。

■一定の取組みとは、下記を受けておられる場合です。

1.保険者(健康保険組合、市区町村...

2018/01/02

昨日のブログに、医療費通知が届いていないとご質問がありました。

健保組合から通知されるものですが、現状通知をしておらず、健保組合のホームページでご自身で確認する方式や一部高額支払いの方にだけ通知をしている等、組合により色々な対応の方法があるようです。通知にはコストがかかるため、削減するためではないでしょうか。

  

注意点ですが、通知がある場合でもレセプトの関係(通常2~3か月遅れ)で、1/16~3/15の確定申告に間に合う医療費通知には11~12月分が記載されているケースは少ないと思いますので必ずチェックしてください。確定申告は1~12...

2018/01/02

明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

希望に溢れる明るい年になるといいですね。

さて、年明けは確定申告関係から。

平成29年度分の医療費控除から、申請方法が変わりました。領収書を提出または提示が不要となり(但し5年間の保管が必要)、明細書を提出する必要にかわりました。

明細書は、健保組合が発行している「医療費通知」(「医療費のお知らせ」など)があればさらに簡単です。

詳細は こちら

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload